music yumeironotoki 
by Shinjyou's Music Room 

ブログをリニューアルしました。日本と海外。ゲームと現実。いろんな世界で生きる、私ソラの生活をマイペースに綴っていくブログです。


カテゴリ | Daily Life | Red Stone | Other |
※本文中のいくつかの画像はクリックで拡大、ダブクリで戻ります。
※本サイトが重いと感じる方にはこちらからの閲覧をお薦めします。




 

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 Point Battle 』

2007–03–30 (Fri) 12:59


調子に乗って上げまくるGM@テス鯖

------------------------------------------------------------------

え?大規模メンテだったの?
・・・と、友人からのブログ書き込みによって翌日知った私(遅

最近INしていないため、まったく気づかなかった

そこでINしてみると・・・既にギルドもGHを手に入れていた
どれどれ、名誉ポイントはどんな感じだろうか

ん?

上位のポイントが思ったより低いような・・・???



どうやらまだ進め方に慣れていないGが多いようだ

私の予想では、公開テストもあっただけに、最初から高いポイントを狙うGが多いと踏んでいたのだ。黒鯖や白鯖にキャラをお持ちの方も少なくはないだろうし

・・・という事で、コソッと黒鯖へ戻り

名誉ポイントをチェックしてみた



やはり黒鯖上位Gは紫鯖上位Gより高いポイントを出している
(3月30日 11:00現在)


・・・それにしてもトップ高いな。紫トップの2倍じゃないか




私もテス鯖でポイント戦に参加した



大混雑のなか、ようやくポイント戦のMAPへ移動することに成功

MOB達がしゃべりながらどんどん沸くのが面白かった



ラスボスのダリオン、ラスボスにしてはやわくないか?
最初にポイント戦を行った時は、100↓のメンバなどもPTにいたが
ダリオンの範囲攻撃一発で逝っていた

ブレあり安全装備じゃないと、低Lvにはちょっと痛い攻撃だ

ちなみにこの時は、BIS1・タゲ1・支援1・火力(範囲1物理3)の7人PTだった。
平均レベルも335とそれほど高くはない。それから、Gvが迫っていたので最後は途中で切り上げて進んだ感じだった。




そしてこんな結果

2日目だったのでTOP10入りを果たしたが、3日目にはたくさんのGに抜かれていた
まあ、いろいろ参考になったのでよかったと思う

公開テストでプレーするのは初めてだったが、新実装を体験できる以外にも、アイテムが1Gだったり、経験値が10倍(課金は20倍)だったりと、通常の鯖では味わえない経験ができてとても楽しかった。そして、私は黒鯖の友人とまた一緒にプレーできた事もとても嬉しかった。1年以上会ってない友人に古都で突然声をかけられたり、もう会わないと思っていた友人がINしていたり、まるでタイムマシーンに乗って昔に戻ったような貴重な3日間だった。



公開テストのためにキャラを育てた人も多かったようだ。
古都の真ん中はエンヘイおねの嵐だった。



普段は迷惑な叫びも、テス鯖だとちょっと許せた



古都で支援しまくっていたwizのエンチャ付加が高かった
紫で付加1000↑と言うのは聞くが、このくらいの付加はなかなかいないだろう。
スポンサーサイト
テーマ→RED STONE / ジャンル→オンラインゲーム

『 Français 』

2007–03–29 (Thu) 01:16
さて、フランス語

今まできちんと勉強した経験などない
メッセを通してちょこちょこ教わってる程度である

そんな私だがフランスに住もうと決心
まあ、このまま行ったらかなり無謀なのは百も承知

最近チラリチラリと求人状況や住居情報を集め始めた(まだ先なのに)

パリともなればただでさえレントが高いのだが、さらに安全な地域に住むとなると「高級住宅街」とされるような所に住まなくてはいけない。とりあえず、最初は単独行動になることを予測して「シェアハウス」あるいは「お部屋貸します」というような家を探そうと思う。

ところがそれでも高い・・・

求人にいたっては、日・仏・英、3ヶ国語が条件なんてところも結構あった。フランス語・・・無理だ。初歩からきっちり学んでからじゃないと仕事ができなそうだ。今から学んだとしても、行く頃の語学力なんてたかが知れている。最初は語学勉強しながらネットを利用して日本から仕事をもらって稼いだほうがよさそうだ。

・・・と、一つ気になる求人

急募!スイス、ローザンヌにて寿司工場製造助手募集 要経験 給料約2500ユーロ

助手でも月収40万・・・
寿司ブームらしいが、製造工場まであったのか?スイスだからきっとハードワークということはないだろうし(と、勝手に予測)

スイスとは縁があるだけに、その寿司事情が少し気になる。


ところでパリといえばパリコレ
ちょうど先日2007-2008秋冬のショーが開催されたばかりである。
まだ寒いのにもう次の秋冬のファッションとはね

まあちょっと気になるのでちょっとチェックしていたら・・・



これは「学校へ行こう」でクロエの社長がモデルを目指す女子高生の子にプレゼントを約束したバックでは?よく覚えてないけどこれだよな確か・・・あの女子高生羨ましい


パリの象徴はエッフェル塔。学生時代に研修で訪れたきりだが、その時は2月の極寒の中、がんばってエッフェル塔に登ったが、結局友人も私もひどい風邪をひいてしまった。



住むならこの近くがいいな。休日はここでゴロッと横になって昼寝をしたり、空見上げてボーッとしている自分が容易に想像できる。運動不足で疲れやすい私は、どこへ行ってもなにもせずにぼんやりしているのが一番好きなのかもしれない。

日本にいなくても、仕事をしていない時は家にこもってニート状態になってしまった私だが、ヒキコモリ癖はいつか抜けるのだろうか・・・ちょっと心配だ

『 Everything comes to him who waits. 』

2007–03–28 (Wed) 18:51
「待てば回路の日和あり」

こんな気持ちで生きる今日この頃

仕事がまだ決まっていない
理想が高いのか?
いや、待っていればきっといい仕事の話が出てくるはず
だからもうちょっと待とう
気楽に待とう

そう思いながら、仕事がはじまる前から既に失業保険を受け取る事について考える私

早すぎるだろうか?

いや、失業保険・職業訓練について計画を立ててから、仕事を見つけておけば、それを最大限に活かした受給生活が期待できる。一度経験があるだけに、今回はとても慎重に考慮しているのだ。

給料、仕事内容、勤務地、勤務時間、条件に合うところが早くみつかりますように

ネトゲの課金が切れ、そのままほとんどプレーしなくなっている今のうちに、これからの事を真面目に考えなくてはいけない・・・

http://course.ehdo.go.jp/CO1101.asp

失業保険受給者対象の全国の職業訓練

職業訓練の講座は無料どころか受講手当が1日500円+交通費支給
将来(?)の参考にどうぞ

転職退職考えてる人は相談に乗ります(知ってる範囲内で)

『 Job Hunting 』

2007–03–24 (Sat) 18:48
そろそろ4月。

春か・・・

最近、就職活動を始め気味。といっても、とりあえずいろんな派遣会社に登録をしてるだけ。まあ、今後は予定もあるのでここでちゃんと就職するわけにもいかない。

派遣会社の登録は今回が初めてだが、結構面倒なのだ。職歴や希望職種などを確認する登録作業以外に、常識チェックや性格判断テスト、PCスキルテストなど、全て行うのに3時間以上かかる。ちなみに性格判断の結果、私の適正職業は接客業、技術職、芸術系。私のやりたい事は、この3つ全てが必要。ちょっとホッとした。

担当者いわく、私の年齢が一番派遣に適しているらしい。
20代前半だと、まだ社会人としては青い人も多く、逆に30歳を過ぎると、派遣先の上司と同年代、年上にもなり得るため、扱いづらいと感じる会社もあるらしい。なるほどね。

就職活動といえば、学生時代に企業研究をしたり、資料請求を行ったり、会社訪問に出かけた事が懐かしい。初々しいスーツ姿に、いかにも学生の就職活動モードで動いていた私。就職活動する前までは、長めボーズと言えるほどの超ショートヘアで、髪はホワイトブリーチを何度も重ねたキンキラ頭。当時流行っていたボディピアスで耳には大きな穴もあり、就職活動では小さいピアスでごまかしてはいたが、今にもピアスが穴をすりぬけて落ちてしまいそうでドキドキしたものだ。

あこがれの業界に入り、新卒で入った会社は4年で辞め、初の海外生活がはじまることになる。今思えば、社会に出てから随分いろんな事を経験した。しかし今でも学生時代に思い描いた夢はずっとこの胸にある。

いろんな所に住み、いろんな人と出会い、いろんな思いをした。

人生は、いろんな事があるから面白い。

毎晩遊び歩いて人生で最大に友達の多かった時もあれば、友達との交流が途絶えてゲームにハマり引きこもった時もあり。寝ないで勉強に熱中した時もあれば、何もせずにボーッと過ごした時もある。しかしその全てが意味のある生活だった。

1月に再開してしまった引きこもり生活だが、最近、これからの事も真剣に考え始めた。来年以降に向けて資金をためなければ、勉強もしなければ、とソワソワしてきた私。「中毒」と自覚症状があるほど熱中していたネットゲームへの執着心も今は以前ほどではない。いい傾向だ。

しかし、ここまで自然に気持ちが変わっていくことが不思議でもある。意思とは関係なく、長い長い休養についに終止符をうち、いよいよ次の事に向けて始動しようとしている自分を感じる。



一日の大半をこの部屋で過ごしたヒキコモリ生活。

長年愛用のVAIOも、ネトゲ生活ですっかりくたびれてしまったようだ。
次は仕事のためにもMacを購入することになるだろう。

 | HOME |  次へ »

プロフィール

ソラ  

Author:ソラ  
     寒いのが苦手。動物や自然に
     触れ合うのも、賑やかな街に
     遊びに出かけるのも好き。
     私はそんな人間です。
     ソラという名の由来は「空」
     日々の空の表情が私の心を
     憂鬱にも幸せにもします。
     それから、オンラインゲーム
     レッドストーン紫鯖で「氷空」
     という名前でプレーしています。
     日本でしかできないため、
     復帰するたびに遅れをとって
     います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

  
なんとなくバナー作ってみました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。